東スポnote

東京スポーツ新聞社の紙面で過去に掲載された連載がまとめて読めたり、ココだけしか読めないコンテンツがあったりします。できる範囲で頑張ります。

東スポnote

東京スポーツ新聞社の紙面で過去に掲載された連載がまとめて読めたり、ココだけしか読めないコンテンツがあったりします。できる範囲で頑張ります。

ストア

  • 商品の画像

    東スポロゴT インディゴ

    話題の東スポオリジナルTシャツ第二弾! 今回はカラーバリエーションも4色に増やし、シンプルな東スポロゴをプリントした何にでも合わせやすいTシャツとなっております。 質の良い「UnitedAthle」製のシャツを使用しております。 デニムやカジュアルなパンツに合わせるなど、自分好みのコーディネートでお楽しみください! ※こちらの商品はSALE対象外商品です。 ◆素材 綿 100% セミコーマ糸 ◆生産国 中国&ベトナム  ◆サイズ(cm) S 着丈:65 身幅:49 肩幅:42 袖丈:19 M 着丈:69 身幅:52 肩幅:46 袖丈:20 L 着丈:73 身幅:55 肩幅:50 袖丈:22 XL着丈:77 身幅:58 肩幅:54 袖丈:24 ◆送料 無料 ◆配送について お客様の入金確認日より5営業日以内に出荷元より発送いたします。 発送は土日祝日を除く営業日の発送となります。 年末年始休業、GW休業、夏季休業中の配送につきましては、別途お知らせにて表記いたしますが、営業日の関係上、平常時より発送が遅くなりますため、ご注意ください。 ◆返品について お客様都合による返品はお受け致しかねます。 購入前に商品詳細をよくご確認の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。 ※こちらの商品の商用利用をお考えの際は、お問い合わせよりご連絡下さいますようお願いいたします。
    2,600円
    トウキョウスポーツONLINE SHOP
  • 商品の画像

    東スポロゴT フロストグレー

    話題の東スポオリジナルTシャツ第二弾! 今回はカラーバリエーションも4色に増やし、シンプルな東スポロゴをプリントした何にでも合わせやすいTシャツとなっております。 質の良い「UnitedAthle」製のシャツを使用しております。 デニムやカジュアルなパンツに合わせるなど、自分好みのコーディネートでお楽しみください! ※こちらの商品はSALE対象外商品です。 ◆素材 綿 100% セミコーマ糸 ◆生産国 中国&ベトナム  ◆サイズ(cm) S 着丈:65 身幅:49 肩幅:42 袖丈:19 M 着丈:69 身幅:52 肩幅:46 袖丈:20 L 着丈:73 身幅:55 肩幅:50 袖丈:22 XL着丈:77 身幅:58 肩幅:54 袖丈:24 ◆送料 無料 ◆配送について お客様の入金確認日より5営業日以内に出荷元より発送いたします。 発送は土日祝日を除く営業日の発送となります。 年末年始休業、GW休業、夏季休業中の配送につきましては、別途お知らせにて表記いたしますが、営業日の関係上、平常時より発送が遅くなりますため、ご注意ください。 ◆返品について お客様都合による返品はお受け致しかねます。 購入前に商品詳細をよくご確認の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。
    2,600円
    トウキョウスポーツONLINE SHOP

ウィジェット

マガジン

  • 競馬

    競馬ファンはもちろん、ウマ娘に夢中な人も楽しめる記事をまとめました!

  • 【プロ野球】岩村明憲「ガンガンいこうぜ」

    球界でも独自の存在感を放ってきたのが現在、ルートインBCリーグ・福島レッドホープスの球団代表を務める岩村明憲監督。「何苦楚魂」を座右の銘に掲げ、道を切り開いてきた岩村氏が、自身の野球人生を振り返った

  • 【プロ野球】礒部公一「猛牛と犬鷲」

    近鉄から楽天へ――。球界再編の荒波に立ち向かった男・礒部公一の連載をまとめています。

リンク

記事一覧

「ウマ娘」のサイボーグはバルセロナ五輪の年の二冠馬!スパルタで常識を打ち破ったミホノブルボンを「東スポ」で振り返る

五輪中だからこそ 先週は失礼いたしました。苦肉の策で、馬ではなくレースにスポットを当ててみたのですが、おかげで競馬ファンの皆さんの〝個人的最速馬〟を聞けて、楽し…

東スポnote
1年前

130キロの「超速球」、星野伸之さんのすごさはキレと天性のカーブ【野田浩司連載#8】

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ 練習量もすごいイチロー、試合後も打撃練習 イチローは毎年首位打者を取っていたのに、その打撃フォームをキャンプになると毎年…

100
東スポnote
1年前

涙の北海道脱出篇!!【グレート小鹿連載#1】

 国内最年長現役記録を更新し続ける大日本プロレスのグレート小鹿会長は、2022年4月28日には傘寿(80歳)を迎え、レスラーとしてさらに未知の領域に踏み込む。大…

東スポnote
1年前

【#25】小田×野中×牧野×石田 特別インタビュー!自分らしさこそが個性

team Sapphire 譜久村聖・石田亜佑美・野中美希・羽賀朱音・横山玲奈・森戸知沙希・岡村ほまれ /モーニング娘。'21 佐々木莉佳子・上國料萌衣・橋迫鈴・川名凜・松本わか…

150
東スポnote
1年前

金メダル級の懐かしさ!ドーナツ盤で振り返る五輪5大会(1972~1988年)

 懐かしい名曲とともにあのころを思い出してみては? 紆余曲折あったものの、いよいよ始まった東京五輪。イマイチ盛り上がれない人も〝音楽〟と一緒だったら盛り上がれ…

東スポnote
1年前

イチローのすごさは成功していても「変わらなきゃ」【野田浩司連載#7】

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ 〝かわいかった〟イチローから「野田さんて、すごい」 イチローはねえ…。最初の印象は「かわいい子だな」ですね。あいつがルー…

100
東スポnote
1年前
「ウマ娘」のサイボーグはバルセロナ五輪の年の二冠馬!スパルタで常識を打ち破ったミホノブルボンを「東スポ」で振り返る

「ウマ娘」のサイボーグはバルセロナ五輪の年の二冠馬!スパルタで常識を打ち破ったミホノブルボンを「東スポ」で振り返る

五輪中だからこそ 先週は失礼いたしました。苦肉の策で、馬ではなくレースにスポットを当ててみたのですが、おかげで競馬ファンの皆さんの〝個人的最速馬〟を聞けて、楽しかったです。やはり競馬の味わい方は人それぞれ。またやりましょう!って、すみません、馬ですよね、ウマ。今回は、私が直線1000メートルを走らせてみたい馬でもあるミホノブルボンの生涯を「東スポ」で振り返ろうと思います。「ウマ娘」では「努力で才能

もっとみる
130キロの「超速球」、星野伸之さんのすごさはキレと天性のカーブ【野田浩司連載#8】

130キロの「超速球」、星野伸之さんのすごさはキレと天性のカーブ【野田浩司連載#8】

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ

練習量もすごいイチロー、試合後も打撃練習 イチローは毎年首位打者を取っていたのに、その打撃フォームをキャンプになると毎年変えてきていた。普通なら変えない方がいいくらいなのに相手投手が警戒してくるから“変わらなきゃ”ということなんです。

首位打者を取っても翌年には打撃スタイルを変化させていたイチロー。意識の高さに驚かされた

 ただ、あいつの中ではいろい

もっとみる
涙の北海道脱出篇!!【グレート小鹿連載#1】

涙の北海道脱出篇!!【グレート小鹿連載#1】

 国内最年長現役記録を更新し続ける大日本プロレスのグレート小鹿会長は、2022年4月28日には傘寿(80歳)を迎え、レスラーとしてさらに未知の領域に踏み込む。大日本も2020年3月、無事に旗揚げ25周年を迎えた。もはや人智を超えた奇跡の生命体と化しつつある小鹿は「これが俺から次世代への最後のメッセージになるだろう…」との決意を込め、自ら波乱に満ちた人生を語った。題して「極道の遺言」をお届けします。

もっとみる
【#25】小田×野中×牧野×石田 特別インタビュー!自分らしさこそが個性

【#25】小田×野中×牧野×石田 特別インタビュー!自分らしさこそが個性

team Sapphire

譜久村聖・石田亜佑美・野中美希・羽賀朱音・横山玲奈・森戸知沙希・岡村ほまれ /モーニング娘。'21
佐々木莉佳子・上國料萌衣・橋迫鈴・川名凜・松本わかな /アンジュルム
植村あかり・稲場愛香・工藤由愛 /Juice=Juice
山岸理子・浅倉樹々・小野瑞歩・小野田紗栞 /つばきファクトリー
西田汐里・前田こころ・山﨑夢羽・岡村美波・清野桃々姫・里吉うたの /BEYOO

もっとみる
金メダル級の懐かしさ!ドーナツ盤で振り返る五輪5大会(1972~1988年)

金メダル級の懐かしさ!ドーナツ盤で振り返る五輪5大会(1972~1988年)



 懐かしい名曲とともにあのころを思い出してみては? 紆余曲折あったものの、いよいよ始まった東京五輪。イマイチ盛り上がれない人も〝音楽〟と一緒だったら盛り上がれるかもしれません。「昭和レコード超画文報1000枚」(303BOOKS)の著書で放送作家のチャッピー加藤氏に、昭和の五輪イヤーを彩ったレコードを厳選してもらいました。1枚目がその年のヒット曲。2枚目は加藤氏の注目曲です。

【1972年】

もっとみる
イチローのすごさは成功していても「変わらなきゃ」【野田浩司連載#7】

イチローのすごさは成功していても「変わらなきゃ」【野田浩司連載#7】

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ

〝かわいかった〟イチローから「野田さんて、すごい」 イチローはねえ…。最初の印象は「かわいい子だな」ですね。あいつがルーキーのころなんで1992年、僕が阪神時代にケガをして少しだけ二軍にいた時があったんです。西宮球場に試合に行った時、イチローが僕のところに「野田さん、握手してください」って来たのを覚えています。僕が一軍でずっと投げていた投手だったんでね。

もっとみる