「ウマ娘」好きオッサン記者が自社競馬サイトを試してみた(その1)
見出し画像

「ウマ娘」好きオッサン記者が自社競馬サイトを試してみた(その1)

「ウマ娘」に登場するキャラクターの元となっているサラブレッドについて、今年の春から公開している〝東スポで振り返る〟シリーズも先週までで20本。おかげさまで多くの方々に読んでいただき、「いいね」やコメントの数々に日々、枕を濡らしております。素晴らしき名馬を今まで知らなかった人に知ってもらえる喜び、そして同じ時代を過ごした方々との記憶の共有…毎日が楽しいですし、過去の記事を掘り起こしてみると、自分の働く会社が競馬に対して本当にガチだったんだなと、改めて気付きました。

 で、数週前から原稿の最後でお伝えしていたように、そんな〝競馬の東スポ〟が新サイトを立ち上げたんですよね。当然、競馬記者やサイト担当者がいろいろPRしています。しているんですが、やっぱりそれは〝中の人〟の視点だと思うんです。私のような、競馬場やウインズに通い続ける〝競馬好きの馬券オヤジ〟とはちょっと違う。でも、使うのはそんな人や、「ウマ娘」きっかけで競馬を始めようとしている人ですよね。私のnoteについて、ファン視点を忘れないこと、初心者に分かりやすく書いていることを支持してくださる人が多いので、その立場を変えずに、「東スポ競馬」を利用し、感じたことを書いてみようと思います。機械が得意じゃないので一気にはいかずに徐々に。まずは1週目です。(文化部資料室・山崎正義)

画像8

試してみた1 恐るべしPDF

 新サイト「東スポ競馬」は有料会員になると紙面をPDFで見ることができます。競馬初心者の皆さんには、私が名馬noteで「これが馬柱」と載せている、◎とか▲とかの印がついた、いわゆる〝競馬新聞的なアレ〟と言ったら伝わりますかね。競馬を始めるには間違いなくこの馬柱を見ることから始めた方がいいのですが、ぶっちゃけ「スポーツ新聞を買いづらい」「恥ずかしい」という人もいるのではないでしょうか? 特に本紙は時にぶっ飛んだ見出しの1面だったりもしますから、手に取りづらい場合もあります。でも、サイトなら対面不要で安心ですし、毎週土日2日分の新聞を、1か月(4週=8日×160円)買ったら1280円かかるのに、有料会員の安い方(ゴールド会員)なら1か月550円です。

画像11

 そして、長年、本紙を買っていただいている皆さん、本当にご愛読ありがとうございます。そしてごめんなさい。近年、北海道で本紙が売られなくなったり、お住まいの地域によっては夕刊なのに夕方に届かなかったりしますよね? せっかく競馬前日に予想したいのに当日にならないと買えないというのは、輸送の関係とはいえ本当に心苦しいのですが、サイトなら確実に〝競馬面〟が届きます(毎日、夕方にはアップされます)。また、しっかり届く地域でも「夜中にコンビニに行ったら夕刊が片付けられていて買えなかった」という経験がある人もいるかと思うのですが(本当にごめんなさい)、そんな時も安心です。「買えなかったときの保険のために月に550円も払えねーよ」という方には、平日の競馬ページもPDFで見られることを補足しておきます。「昔は追い切り速報を見るために水曜や木曜にも買ってたけど最近は買わなくなったなあ」という方が私の友人にもいるのですが、やっぱり有力馬の追い切りが、写真つきで紙面に躍る様子ってワクワクしますし、当然、情報もたっぷりです(他紙を圧倒している自負があります)。平日すべてを買うつもりでの550円だとしたら高くはないと思うのですが…。

 ちなみに私はスマホで利用してみたんですが、指でアップにして馬柱を大きくすると、新聞で見るより老眼に優しかったりもします。PDFってすごいんですね。

画像12


試してみた2 「記者で買う」で馬券を買ってみた

「東スポ競馬」最大のウリは記者や芸能人の予想に丸乗りして馬券を買えるシステムです。JRAのインターネット投票システム「IPAT」に加入しておけば、サイトがそれと連動しているので、最短で1分ほどで馬券が買えちゃうんですね。

画像7

 これ、「ウマ娘」から興味を持ったような初心者の方にはとっても優しいシステムです。馬券というのは単勝、複勝、枠連、馬連、馬単、3連複、3連単と様々な種類があって、投票するのにいろいろなボタンを押さないといけないのですが、「東スポ競馬」を利用すればその必要はありません。例えば、先週日曜に行われた「オールカマー」(GⅡ)というレースでは、SKEの熊崎晴香さんが予想を公開していまして、まずは予想文とかわいいお顔。

画像8

 で、その後にこんなふうに馬券の買い目が出てきます。

画像9

 推奨しているのは馬単と3連単という券種で、3連単には「フォーメーション」とあって、番号がたくさん書いてありますよね? IPATを使ったらそれを全部選択する(ボタンを押す)必要があるですが、「東スポ競馬」なら、この画面のチェックボタンを押して、金額を入力して「購入する(IPAT連携)」ボタンを押せば、この買い目をすべて買うことができちゃうんです。めちゃくちゃ簡単です。

 で、初心者の皆さんに声を大にして言いたいのは、競馬は馬券を買うと何倍も面白く、競馬を覚えるスピードも断然速くなるということです。ドキドキワクワクできますし、自分が買った馬を中心に見ることでレースとは何ぞや、競馬とは何ぞやが自然と分かるようになるんですね(当たったらお金まで増えちゃいます)。

 ただ、問題はどうやって予想をすればいいのかどんなふうに馬券を買ったらいいのか分からないこと。はい、最初はみんなそうです。私もそうでした。では、最初はどうしたか。やっぱり誰かの予想を参考にしました。詳しい先輩や友人がいれば助かるでしょうが、いるとは限りません。そんな時、参考になるのが競馬記者の意見です。何を根拠に、どんな考え方で予想をしたのか…それを文章で読むことで、「競馬の予想」とは何なのかが徐々に分かってきます。正直、一番手っ取り早いです。なんなら、その予想通り馬券を買ってみて、レースを見てみてください。「なるほど、こういうことだったのか」と納得する一方で、「思い描いていた展開にはならないものなんだな~」と競馬の難しさにも気付けるはず。これを繰り返していくうちに、どんどん競馬が面白くなってくるのです。「東スポ競馬」は、その手助けをしてくれると思います。

 一方、長年競馬をやっている皆さんにとってはどうでしょう。もちろん、「あの記者のファンだから予想に乗ってみたい」という人には非常に便利。ただ、正直、「人の予想になんか乗るもんか!」「自分で予想するのが楽しいんだから」という人も少なくないですよね。はい、私もそうです。でも、馬券ってそうはしょっちゅう当たらないですし、ハズレが続くと自分の予想に自信がなくなることってありませんか? スランプじゃないですが、どう買ったらいいのか分からなくなることだってあります。実は最近の私がそうだったので(苦笑)、先週は「東スポ競馬」を試しつつ、まずは私にとっての〝神〟に乗ってみました。はい、四半世紀にわたり、東スポ競馬面の本紙予想を務めた渡辺薫記者の予想です。はい、当noteでも書きましたが、トウカイテイオーの有馬記念で奇跡の復活を予言したあのレジェンドは70歳を超えても健在。26日(日)、中山9レース「木更津特別」の予想を公開していました。

画像8

 いや~、シビれます。大ベテランにこの格言を持ち出されたら、ゲバラという馬が一変しないわけがありません。1~2番人気から少し離れた3番人気ですから馬券的な妙味もあります。すかさずチェックボタンを押し、12番から1、2、3、6、13番に流す馬単5点の金額欄に「1」、すなわち100円を入力しました。で、「購入する(IPAT連携)」ボタンを押すと…。

画像9

 はい、この通り、IPATの投票画面になりまして、あとは合計金額のところに「500」と入力すればOK。はい、1分なんて全然かかりませんでした。そしてそして、お楽しみのファンファーレ。ゲートが開くと…。

「あっ…」

 ゲバラが出遅れました(苦笑)。道中も後方2番手だったので、私は途中でほぼ諦めたのですが、やはり渡辺記者の目はさすがでした。3~4コーナーでグーンと上がっていき、外から追い込んできたのです。残念ながら前残りの馬場もあり、5着に敗れましたが、なかなか楽しめました。

 その後もじっくりと他の記者の予想を読んで、「本当にいろいろな考え方があるな~」と思っていたところ、ハートを射抜かれたのは大阪スポーツ(東スポの大阪版)の本紙予想を担当している松浪大樹記者の「オールカマー」の予想です。

画像9

 1番人気のレイパパレが「危ない人気馬」だということを、こんな短い文章で、こんなにカッコ良く書ける記者がいるでしょうか。ウインマリリンが勝つのは必然。レイパパレが3着以下に落ちたときにハネ上がる〝おいしい馬連〟に狙いをさだめ、万が一レイパパレがきても、ウインマリリンに負けることはないのですから単勝を買っておけば大丈夫だというのです。昔から私は松浪記者の自信たっぷりのスタンスが大好きなのですが、これを読んだら買うしかありませんよね。

画像9

 で、ものの見事にレイパパレが4着に沈み、私の単勝は当たりました(馬連は残念ながら2着がヌケ)。はい、人の予想でも当たればとっても気持ちイイです。

ウインマリリン

 実は私もレイパパレが危なそうな気がしていたんですが、何を買ったらいいか、そしてどんな券種を選んだらいいか迷っていました。私は1番人気を2着につける馬単が好きなので、自力だったらレイパパレ2着付けの馬単を買っていたはず。脳内になかった単勝を推奨してくれた松浪記者に感謝ですよね。こういう、〝自分にない買い方〟をできるのが丸乗りのいいところだと感じました。スランプの時や、3場開催で「全レースに馬券参加したいけど予想の時間が足りない」という時もアリかもしれませんね。今はお試し期間でもあるので、無料でチェックできる予想も公開されているみたいですよ。

試してみた3 熊崎さんがかわいすぎる

 熊崎晴香さんの予想記事はゴールド会員で、動画はプラチナ会員で見られるそうで…。初めて〝動く熊崎さん〟を見たんですが、あまりにかわいく、そしてめちゃくちゃ応援したくなりました。

画像10

キャンペーン中です

 来週以降も、サイトを活用したら、逐一、ご報告していきたいと思います。ちなみに、オープン記念の「100万円プレゼントキャンペーン」(総額100万円分のQUOカードPayやAmazonギフトカードが当たる)は10月3日までです。興味を持ってくださった方はお早めにご登録を!






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
褒められて伸びるタイプなんですよ
東京スポーツ新聞社の紙面で過去に掲載された連載がまとめて読めたり、ココだけしか読めないコンテンツがあったりします。できる範囲で頑張ります。