東京スポーツ新聞社〝超ゲリラ採用〟のおしらせ
見出し画像

東京スポーツ新聞社〝超ゲリラ採用〟のおしらせ

 東京スポーツ新聞社では2022年度新卒及び中途社員を募集することになりました。9月24日(金)に始まった募集期間は9月30日(木)までとマジで短い6日間。なぜこんなにも募集期間が短いのか。上層部はどんな採用計画を思い描いているのか。疑問を感じた記者が採用担当の初田秋彦管理局長を直撃取材しました。(デジタル・事業室 森中航)

初田インタ1

東スポに就職して本当に大丈夫なのか

――突然の社員募集に驚いてます

 初田 若い人がいないと会社の未来がありませんから。

――会社の存続が不安視される週刊誌報道がありましたが、本当に大丈夫ですか

 初田 アレですね。会社が再建へ向けて構造改革の真っただ中にあることは事実です。3か年計画を始めており、上々の滑り出しを見せています。気を抜かずにやっていけば、未来はあります!

――デジタル化が遅れていますよね

 初田 はい、それはもう…遅れていますね(苦笑い)。コンテンツも職場もデジタル化を推し進めている最中ですが、社員の年齢層が上がってしまって若い人たちの意見を把握しきれていない。その意味でも新生東スポに若い人たちの力が不可欠です。

――働きやすい職場であることも重視される時代です

 初田 正直にお話すると、やはりアレがありましたので今現在、社員みんながのびのびと働いてますとは言い切れません。でも確実に良い方向に雰囲気は変わってきてますし、働きやすい職場にできるよう私も橋渡しをしていきますよ。

初田インタ2

――求める人物像を教えてください

 初田 新しい東スポが目指しているのは紙にこだわらない進化型メディア。新聞社というイメージよりコンテンツを作ることがメインの会社だと思っていただいたほうがいいかもしれません。面白いことを考えてやってみよう、上にもやらせてみようという空気があります。

――新聞を読んでいないからといって落とされることはありませんよね

 初田 はい。東スポのサイトを見たことがある人ならOKです。東スポで何かやってみたいという熱意があればぜひ応募してください。私の子供も小学校で配布されたタブレットを触っています。これからは新しい力で新しいことにどんどん取り組んでいきたい。

――なんかすごく変わった気がします…

 初田 これまでは親父メディアでいいやと開き直っていた部分がありました(苦笑い)。でも今は違います。記者志望だけでなくエンジニアにも来ていただきたいし、商才に長けている人が欲しいですね。

――女性社員の割合が少ないことも気になります

 初田 はい。将来的には社員の女性割合を高めていかなければと思っています。決して女性が働きづらい職場だとは思っていないけど、もっと女性の意見を取り入れていきたいので、ぜひ応募してください。

初田インタ3

――応募に必要な履歴書のヒントをください

 初田 キラキラに飾る必要はまったくないので人となりがわかるよう素直に書いていただければ。当然やる気も大切ですが、私は特に頭の柔らかさが大事だと思っているので、「ん、これは!?」ってなるような経験や体験が書いてあったら優遇してしまうかもしれません。とにかくいろんな人間が働いている職場です。

――本人が良くても親御さんが入社に反対するかもしれない

 初田 それ過去にありましたね(苦笑い)。会社の未来を明るいものにしていくし、そのために力を貸していただきたい。東スポはなくしちゃいけない会社なんだということを一緒に伝える努力はしていこうと思っています。

――今後はもう少し計画的に採用活動しませんか

 初田 もちろん。今年はアレがあったので仕方がなかったとご理解ください。会社説明会やインターンもやっていけるようにこれから動きます。大学関係者の方からのお問い合わせもお待ちしています。

ボイシーでも採用について喋りました

チャプター5でデジタル・事業室のトップが今回の採用について話していますので、ぜひ聞いてみてください。

募集要項

【募集職種】編集局員(取材記者/紙面制作記者/写真・映像カメラマン/CGデザイナー/SE)、営業局員(販売/広告)、管理局員(経理/総務/人事)

【募集人数】若干名

【試用期間】入社後3か月間

【応募資格】短大・専門学校卒以上で22年3月卒業見込の方、または卒業後4年以内の方。
※ただし中途採用はこの限りに及びません。大学中退の方も可。男性・女性ともに積極採用。

【勤務地】東京、名古屋、大阪、福岡

【選考方法】書類選考、作文、面接、適性検査、筆記試験など

【月給】試用期間:全国 240,000円以上
    正社員登用後:東京勤務 300,000円以上、大阪勤務 280,000円以上、名古屋・福岡勤務 270,000円以上

※2022年4月初任給予定
※全学歴(大学院了・大卒・短大卒・専門学校卒)一律
※中途採用の方は別途。

【諸手当】残業手当・休日出勤手当(裁量労働制・非裁量労働制により異なる)、出張・赴任手当、通勤手当、家族手当

【昇給】年1回

【賞与】業績に応じて支給(年2回)

【休日休暇】年間休日108日
週休2日制(シフトにより土日祝出勤の場合有)
有給休暇、特別休暇(年20日)、出産・育児休暇、慶弔休暇など

【福利厚生】社会保険完備、財形貯蓄制度、健康診断、退職金制度、産前産後・育児・介護休暇制度

提出書類は以下からダウンロードしてください


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ダンケシェン!
東京スポーツ新聞社の紙面で過去に掲載された連載がまとめて読めたり、ココだけしか読めないコンテンツがあったりします。できる範囲で頑張ります。